役割を決めて楽しく続ける♪SNS使い分け方法

こんにちは。
Masaです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

2014年3月1日にオンラインショップを開店し、今年の3月に2周年を迎えます。

その間、情報発信を目的に複数のSNSを運営してきました。

当初は、それぞれの特徴などもあまり理解しておらず。
ただただ「知ってもらうにはどうしたらいいか」という思いだけで、研究を重ね右往左往しながら運営しており。

イイ感じにできることもあれば。
上手くいかないこともあり。

超めんどくさい、とほっぽり出したくなることもありました。

それでも、「やめる」という選択肢は、私の中にはなく。

結果、途中お休みをいただきながらも。
こうして更新できている「今」を迎えています。

お休みの前後で、明確に違うのは。
各SNSの役割を決めたこと。

それほど苦もなく再開できた理由です。

では、今はどんな役割分担をさせているのか。

今回は、そんなお話。

 

お仕事用に開設した実名の個人ページ。

プライベートなことから、作品の紹介・販売、イベント企画や集客など、オールマイティーに運用。
2015年は、このページからの繋がりで販路が拡がりました。

2016年も、こちらを主軸として活動していきます。

【役割】わたしそのもの
【相互交流度】★★★★★
【特徴】投稿内容により、公開範囲を変えられるのでストレスが少なく気持がラク。

 

オンラインショップ情報に特化したページ。

お仕事情報8割、プライベート2割くらいの投稿で運用。

【役割】販売
【相互交流度】★★★
【特徴】近年、販売に特化した機能が充実してきている。今後の利用価値に期待大。

 

オンラインショップ情報に特化したページ。

お仕事情報8割、プライベート2割くらいの投稿で運用。

【役割】作品紹介
【相互交流度】★★
【特徴】広く大勢の人の目に留まる可能性が高く、知ってもらいやすい。一方で不特定多数の人がアクセス可能でトラブルに巻き込まれる危険性も高い。

「顔出し」をするか、しないか、で意見が真っ二つに分かれるのは、そのせい。

メリットとデメリットを自分でしっかり見極めるべし。

「顔出し」=「信頼を得る」ことと考え、やむを得ず(納得しないまま)「顔出し」を選ぶ人も少なくないが、それが一番危険。

「信頼」を得る方法は他にいくらでもあることをお忘れなく。

 

オンラインショップ情報に特化したページ。

自分発信8割、リツイート2割くらいの投稿で運営。

【役割】情報発信
【相互交流度】★
【特徴】相手の反応を特に気にせず、一方的な情報発信ができるのがラク。

 

大好きなものを集めた娯楽的ページ。

個人の趣味で運営。

【役割】癒しの場
【相互交流度】★★★
【特徴】好きなものをお披露目でき満足感が得られる。

まとめ

 

最初は誰でも、何をどうしたらよいのか分かりません。

そのため、先に経験されている方や成功されている方を探し、その方法を真似するところから始められることでしょう。

この記事が、今まさに、その状況におられる方のお役に立てたら幸いです。

私もこの2年間、色々な方の方法を真似て、様々な方法を試してきました。

正反対のことをおっしゃってる方もおられるので。
迷うことも多々あるでしょうが。

この先もずっと、継続していきたいと願うなら。
誰かが経験した「良い」「悪い」の結果で判断するのではなく。

「自分が一番納得できる方法」を探し、選ぶことをお勧めします。

何故ならそれが、「楽しく続ける」秘訣だからです。

最後に…。

 

ブログ更新お休み前後で、様々な心境の変化がありまして。
このブログの役割も大きく変わりました。

以前は、ここでのコメントのやり取りも多く、皆さまとの交流を楽しませていただいておりましたが。

その役割は、Facebook(個人ページ)へと移行させていただきます。

もし、今まで交流のあったブログ読者さまで、Facebookのお友達になってくださる方がいらっしゃいましたら。

一言メッセージとハンドルネームを添えてお友達申請をしていただければ、承認させていただきます。(どなたか分からない場合は、承認を控えさせていただきます)

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

インフォメーション

 

 

 

 

広告