iichiクラフトマーケット名古屋三越栄店会場のご案内

おはようございます。
Masaです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

さて、昨日8月26日(水)より始まりました、『iichiクラフトマーケット』

ご一緒している作家さんや、お客様との楽しい時間を過ごさせていただいております。

が、残念なことに、イベント会場の場所が分からず、迷子になってしまわれるお客様も多数おられましたので、公開されているフロアガイドにマーキングしてご紹介させていただきます。

iichiクラフトマーケット

 

場所は6階の2か所に分かれています。

第一会場はスタイルコート。
ラシック5Fへの連絡通路近くです。

第二会場・第三会場は広小路・地下鉄栄駅方面側。
特設会場の近くです。

いずれも、エスカレーターのすぐ横に位置しています。

 

ちなみに、私は第一会場にいま~~す(o^∇^o)ノ
(8月28日、30日、9月1日のみ)

お近くへお越しの際は、是非、お立ち寄りくださいませ。
iichiクラフトマーケット

作家一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

広告

iichiクラフトマーケット詳細のご案内

おはようございます。
Masaです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

なんとなく秋の気配を感じるようになってきた今日この頃。

iichiクラフトマーケットの開催も1週間後に迫ってきましたので、名古屋三越栄店でのイベント詳細をご案内いたします。

開催期間:8月26日(水)~9月1日(火)の7日間
場所:名古屋三越栄店 6F スタイルコート
営業時間:10時~20時

 

7日間のうち、次の4日間は店舗に居る予定です。

8月26日(水)
8月28日(金)
8月30日(日)
9月1日(火)

おしゃべりしてみたいな~、という方は是非、この4日間にお越しください。

iichiクラフトマーケット

首を長~~~~~くしてお待ちしております。

 

 

ギフトラッピング承ります♪

おはようございます。
Masaです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

プレゼントにしたいのですが、ギフトラッピングはできますか?

 

嬉しいことに、このようなお問い合わせをよくいただきます。

先日、ご購入いただいたコンパクトミラーはブラック&シルバーのシックな化粧箱入りでお嫁入りしました。
ギフトラッピング

ギフトラッピングはオプションとなりますが。

ご要望がある場合は、無料ラッピングを承っております。

(ラッピング方法はアイテムや用途によって異なります。)

(有料ラッピングの対応も可能です。)

ご希望の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせフォーム

 

 

 

 

「どうせ無理」と諦めてはいませんか?

おはようございます。
Masaです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

この人生で「夢」を叶えるためには…。

『全て自分一人で考えて、全て自分ひとりでやらないといけない。』

でも、そのために必要な、力も、知識も、人脈も、お金も、時間もないから「どうせ無理」

そう思ってはいませんか?

もしかしたら、それはただの思い込みかもしれません。

お互いの「夢」を語り合って「こうしてみたらどう?」とアイデアを出し合うことができたら。

世界中の人の「夢」が叶うことも「夢」じゃなくなる日がくるかも。

そんなの「夢物語」だよ、という人もいると思う。
だけど、試してもいないうちから、絶対に無理だと言い切れる?

もしも、本当に世界中の人の「夢」を実現できる日が来るとしたら、私はこの目で見てみたい。

だから

やってみる

そんな気持ちにさせてくれる動画です。
お時間のあるときに、是非、どうぞ~♪

 

 

 

 

「TAGBOAT ART FES 2015」ご来場ありがとうございました!

おはようございます。
Masaです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

8月1日、2日の2日間、東京浅草橋にて開催されておりました「TAGBOAT ART FES 2015」が無事に終了しました!
タグボートアートフェス

たった2日間ではありますが、自分のギャラリースペースが持てたことは、とても貴重な体験になりました。
タグボートアートフェス

約80組の新進アーティストが出展されていましたが、どれひとつとして似通ったものはなく。

また台湾など海外から出展されている方も多く、会場内には英語が飛び交うというインターナショナルな非日常空間ができあがっていたのを想像していただければ、どれほど刺激的だったかはご想像いただけるのではないかと思います。

また、絵画が中心の展示会に、クリスタルデコで乗り込むという無謀な私の応援に駆けつけてくださった皆様へ、心より感謝申し上げます。

言葉にできないくらい嬉しかったーーー!!

ありがとうございました!!

 

暑い中、会場へ足をお運びくださった皆さま。

エネルギッシュな作品を魅せてくださり、楽しい時間を一緒に過ごしてくださったアーティストの皆さま。

この貴重な体験を裏で支えてくださったスタッフの皆さま。

他、関係する全ての皆さまに感謝いたします。

どうも、ありがとうございました。

この貴重な体験を制作のパワーへ変えていきたいと思います。