【5Days Art Challenge】4日目

おはようございます。
Masaです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

今週は、Facebook上で行われている、こんな企画に参加しています。

5Days Art Challengeとは?
1日3作品紹介を5日間続け、紹介した人同士がタグ付けをしていく作家のリレーイベントです。

 

先日、編物手芸作家の阿部裕子さんからバトンを受け取りました。

裕子さん、ありがとうございます!
 

【画像1】スマホケース(おとぎの国の猫)※iPhone6 Plus専用
スマホケース(おとぎの国の猫)

DECORATION AWARD 2014(「日本デコアーティスト協会」主催)テーマザイン部門で準グランプリを受賞させていただいた作品より。

うっかり迷い出てしまった「おとぎの国の猫」というストーリーを持たせた作品。

iPhone6 Plusにセットしてようやく、デザインが完成します。

【新作】スマホケース(おとぎの国の猫)★iPhone6 Plus限定デザイン★

テーマ:Fairy Tale(おとぎ話)
FairyTale

【画像2】ゴルフマーカー(猫)
ゴルフマーカー(猫)

ペンダントタイプの猫型ゴルフマーカー。

ミール皿にレジンを流し込み、スワロフスキーエレメントが光を浴びて一番綺麗に輝く高さに調節しています。

ラッキーを運んでくれそうなゴールドとシルバーの猫ちゃん。

猫好きゴルファーさんに楽しんでいただきたい作品です。

【画像3】名刺ケース(猫・フルカラー)※非売品
名刺ケース(猫)

ポートレートの手法で写真データをデコレーションしています。

アンティーク刺繍をイメージして制作した作品。

猫の部分は主に直径約1.7mmほどの小さなストーンを使って表現しています。

元データ:写真(「写真素材 足成」さんよりお借りしました
名刺ケース(猫)

という同じモチーフを用いても、まったく雰囲気が違って見えるのには、そこに大きな違いがあるからです。

・デザイン
・色の組み合わせ
・技法

用途によって、アイテムによって、お好みによって、雰囲気によって、使い分けられるのが理想ですね。

と、少し専門的な話になりましたが。

動物をはじめ、自然界にあるものをモチーフにする場合は、そこにストーリー性やイメージを持たせることが多いです。

するとどうなるのか。

愛着が湧くんですよ。

使っているうちにどんどん大好きになるの。

ということで、4日目の今日は、

ストーリー性を持ったデコ作品

をご紹介させていただきました。

 

 

 

広告