整列並べの総仕上げ☆

おはようございます。
Masaです。

デコを始めて半月。ついにここまで来ました!!

整列並べの総仕上げ!!

今回のテーマは「グラデーション」です。

これが整列並べの最後の課題ということなので、前回までに掴んだコツを最大限に活かしての挑戦です。

①「粒を揃える作戦!!」
②「小粒を選ぶ作戦!!」
③「仮置きしてベストなサイズのストーンを選ぶ」

この3つの技を惜しみもなく繰り広げて完成したのがコチラ。
整列並べ(グラデーション)

使用したのはクリスタルライトローズローズフューシャの4色です。

テキストに掲載されている図案の通りに各色のストーンを配置しただけなのですが、綺麗なグラデーションができました。

整列並べの場合は、規則的に色を変えるほうが綺麗なグラデーションができあがるそうです。

自分でデザインするときも、まず最初に図案を作成すると仕上がりがイメージできていいかも。

手書きでもいいけど、エクセルとかPCで作業できるといいな、と思ってます。
試してみて、上手くできたらご報告しますね。

さて、次回はいよいよ添削課題「フリスクケース」です!!

一体どんな風に出来上がったのか・・・?!

お楽しみに~。

 

 

やっと成功!?

こんにちは~。

Masaです。

今日は午前中からグングンと気温が上昇し、うだるような暑さが戻ってきました。
クーラーをつけた部屋の中でも熱中症になるらしいので、水分補給は欠かせませんね。

さて、今回のテーマは「チェック」です。

前回の「市松模様」で光が見えた整列並べ。

今回は「粒を揃える作戦!!」「小粒を選ぶ作戦!!」の合わせ技に加え、最後の1列は枠からはみ出さないように「仮置きしてベストなサイズのストーンを選ぶ」ことにしました!!

また、今回はクリスタルアクアマリンサファイヤという3色のストーンを使用しますので、各色の微妙な個体差の違いも確認しながら配置します。

そして、出来上がったのがコチラ。
整列並べ(チェック)

おぉ~~!! とってもいい感じ♪

難関だった最後の1列まで綺麗に配置することができました。

ようやく整列並べのコツが掴めてきたようです。

 

 

小粒ならどうかな?

おはようございます。

Masaです。

新しい1週間が始まりましたね♪
7月も残すところ、あとわずか!!もうすぐ8月だなんて、時が過ぎるのは本当に早いです。

さて、今回のテーマは「市松模様」です♪

前回の「ボーダー」では粒を揃えてみたものの、最後の1列が枠に収まらず・・・。

なかなかの苦戦を強いられている整列並べ・・・。

今回は「粒を揃える作戦!!」「小粒を選ぶ作戦!!」の合わせ技で臨みました。

使用するのは同じくSS12(3.0.mm-3.2mm)のストーン。

できるだけ小粒のものを選び配置してみました。
整列並べ(市松模様)

う~ん、なかなかいい感じ♪枠内にも綺麗に収まりました♪

・・・と言いたいところですが、

最後の1列が少しガタガタしているような・・・。
この枠が、デコしたいアイテムだと仮定したらストーンがはみ出しちゃってるってことだもの・・・。

妥協はできません。

最後の1列・・・、次回はもっと綺麗に収めてみせます!

それともうひとつ、気付いたことが。

今回はクリスタルとジェットの2色を使用しましたが、色によって同じサイズでも粒の大きさが違うみたい

クリスタルよりジェットの方が、全体的に小粒揃いだった気がします。

複数の色を使用するときには、その辺も考慮したほうがよさそうですね。

 

 

粒を揃えてみた☆

おはようございます。

Masaです。

気がつけば、今日は金曜日。もう週末なんですね~汗

デコを始めてから、好きなことに没頭している時間が長くなったせいか、あっという間に時間が過ぎていくような気がします。

さて、今回のテーマは「ボーダー」です。

ボーダーを表現するために、2色のストーンを使用しますので、線が歪んでたりしたら、さらに目立ってしまいますよね~。

そこで、前回の失敗を克服すべく、思いついたのは・・・

「粒を揃える作戦!!」

SS12(3.0.mm-3.2mm)のストーンを使用しますので、その中でも平均的な大きさのものを選び配置してみました。
整列並べ(ボーダー)

粒を揃えた甲斐があって、縦、横のラインは綺麗に仕上げることができました。
でも、やっぱり最後の1列が枠に収まらないんですよね~。涙

あとちょっとなんだけどなぁ~。

もう少し作戦練ってみます。

・・・と、いつもならここで終わるところですが、今日はもうひとつ!

今、受講している2級講座では、添削用の課題を3つ作ることになっていて、作成後、指定の住所へ送付しプロ講師の方の評価が頂けるのです。

その第1回目のフリスクケースが出来上がり、昨日郵送しましたので、チラリとお見せしたいと思います。

アングルや画像処理も工夫して~。
フリスクケース

どうかな?少しはカッコよく見えるかな?

詳細は後日掲載したいと思います。

 

 

綺麗な菱形できてるかな?

おはようございます。

Masaです。

前回までに、基礎練習で一通りストーンの置き方を学びましたので、次は整列並べを学んでいきたいと思います。

今回のテーマは「単色整列並べ」です。

まずは、パネルに枠線を下書きして、その中にストーンを規則正しく配置していきます。

配置するときのポイントは2つ!!

ひとつめは、ストーンの中心を縦列、横列ともに一直線にまっすぐ揃えること。
そして、ふたつめは、ストーン間の隙間が、綺麗な菱形になることです。

また、接着剤の量が多いと、この菱形の部分にはみ出てしまい目立つので要注意です!!

下書きした正方形の中に20×20のストーンをひとつずつ丁寧に配置して、完成したのがコチラ。
整列並べ(単色整列並べ)

写真では分かりにくいですけど、なんだか線がぐにゃぐにゃした感じ…。
その結果、一番下の1列のストーンがガタガタして、枠線から少しはみ出してしまいました。

もしや、ストーンの個体差をあまり考慮していなかったからかな?

何か対策を考えねば…。